脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター

脂肪溶解注射とは?

脂肪溶解注射の効果、口コミ、失敗例、料金、モニター、危険性、副作用などについてわかりやすく紹介しています。

脂肪溶解注射とは?

 

脂肪溶解注射は、その名前の通り、脂肪を溶かす薬剤を注射するという痩身法です。

 

脂肪溶解剤を注射するこの方法は、メソセラピーとも呼ばれ、世界的に注目されている方法です。

 

脂肪溶解注射は、切らない脂肪吸引と言われている方法です。

 

一般的に脂肪吸引は、麻酔をかけ、皮膚を切開します。

 

そして、そこに吸引管を挿入し、脂肪を吸引するという方法です。

 

麻酔をかけたり皮膚を切開したりと、脂肪吸引は体に負担がかかってしまう方法です。

 

また、ダウンタイムも長く、場合によっては入院が必要になることもあるようです。

 

しかし、脂肪溶解注射は、麻酔の必要もなく、皮膚を切開する必要もありません。

 

脂肪が気になる部分に注射をするだけなので痛みもほとんどなく、ダウンタイムも少ないのです。

 

体に負担がかかりにくい方法で、入院の必要もないのです。

 

気になるのは脂肪溶解剤の成分ですが、大豆由来の成分が配合されていて安心と言われています。

 

ただ、薬なので絶対に安全という保証はないようです。

 

脂肪溶解注射のメリットは、リバウンドをしにくくなるところと、セルライトにも効果的というところです。

 

脂肪自体を溶かしてしまうので、リバウンドをしにくくなりますし、頑固なセルライトも脂肪と一緒に溶かして排出することができるのです。

 

体に負担がなく、ピンポイントで脂肪を減らすことができるのが、脂肪溶解注射の特徴です。

 


 
Copyright (C) 脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター All Rights Reserved.