脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター

脂肪溶解注射は何回くらい受ける必要がありますか?

脂肪溶解注射の効果、口コミ、失敗例、料金、モニター、危険性、副作用などについてわかりやすく紹介しています。

脂肪溶解注射は何回くらい受ける必要がありますか?

 

脂肪溶解注射は、気になる部分の脂肪に薬剤を注入するだけで、脂肪を溶かすことができる痩身法です。

 

一般的な脂肪吸引に比べて体への負担も小さく、世界的にも注目されている方法です。

 

そんな脂肪溶解注射ですが、メリットばかりではありません。

 

1度に溶解できる脂肪の量が少ないので、結果が出るまでには、何度か施術を受ける必要があるのです。

 

目安はだいたい5回から10回ほどですが、部位や脂肪の量によっても回数は変わってきます。

 

例えば、顔など脂肪が少ない部位では1回から2回の施術で効果が出ることが多いようです。

 

ただし、お腹や太ももなどは脂肪の量も多く範囲も広いので、10回でも効果が出ない人もいるようです。

 

口コミを見ると30回以上施術を受けた人もいました。

 

そうなると金額も莫大になってしまいます。

 

脂肪溶解注射は、1回の料金だけではなく、5回や8回など、クリニックによって回数の違いはありますが、セット料金を設定しているところが多くあります。

 

1回づつの料金よりも、セット料金の方がお得になっているので、確認してみるといいでしょう。

 

また、脂肪が多い人や範囲が広い部分の施術を受ける場合には、医師に自分に合った痩身法を一緒に考えてもらうという選択肢もあります。

 

体にかかる負担は少ないとは言え、何度も施術を受けるのは精神的な負担も大きくなります。

 

痩身術は色々な方法があるので、自分に合った方法を取り入れるのが一番です。

 


 
Copyright (C) 脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター All Rights Reserved.