脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター

脂肪溶解注射は1回でどれくらいの脂肪が減りますか?

脂肪溶解注射の効果、口コミ、失敗例、料金、モニター、危険性、副作用などについてわかりやすく紹介しています。

脂肪溶解注射は1回でどれくらいの脂肪が減りますか?

 

脂肪溶解注射はメソセラピーとも言われていて、世界的にも人気が高まっています。

 

なぜ人気なのかというと、脂肪吸引に比べて施術時間が短くて、体にかかる負担が少ないからです。

 

一般的に脂肪吸引は、皮膚を切開しそこに吸引管を差込み、脂肪を吸い取る方法です。

 

しかし、脂肪吸引は体にかかる負担が大きく、ダウンタイムも長くなります。

 

その点、脂肪溶解注射は皮膚を切開することも脂肪を吸引することもしません。

 

薬剤を脂肪が気になる部分に注入するだけで、脂肪を溶かすことができ、溶けた脂肪は、便や尿、汗などから自然と排出されていくのです。

 

ですから、体にかかる負担が少ない方法です。

 

とは言え、脂肪溶解注射1回で減らすことができる脂肪の量は限られています。

 

脂肪の量によっても違いはありますが、脂肪溶解注射では5回から10回以上の施術をすることで、納得いく結果を出すことができる人が多いようです。

 

脂肪吸引なら1回で終わらせることができるところを、脂肪溶解注射なら5回から10回以上もかかってしまうのです。

 

それだけ1回の脂肪溶解注射で減らすことができる脂肪の量は少ないのです。

 

脂肪の量が多い人は脂肪の量が多い部分の施術を行う時には、脂肪溶解注射より脂肪吸引を選択した方がいいこともあります。

 

カウンセリングの時に自分に合った方法はどの方法なのか、医師と相談するといいでしょう。

 


 
Copyright (C) 脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター All Rights Reserved.