脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター

脂肪溶解注射とメソリポセラピーTMの違いは何ですか?

脂肪溶解注射の効果、口コミ、失敗例、料金、モニター、危険性、副作用などについてわかりやすく紹介しています。

脂肪溶解注射とメソリポセラピーTMの違いは何ですか?

 

脂肪溶解注射は、メソセラピーとも言われている痩身法です。

 

脂肪吸引と違って、脂肪溶解注射は切開したり脂肪を吸引したりすることなく、気になる部分の脂肪やセルライトを減らすことができます。

 

切開したり吸引する必要がないので、体にかかる負担が少なく、リバウンドの心配もないなどのメリットもあります。

 

ただ、麻酔をほとんど使用しないので、チクッと針を刺す痛みはありますし、その後、筋肉痛のような痛みがある人もいるようです。

 

また、1回の注射では効果が出にくく、脂肪の量や部位によっては、何度も施術を行わなくてはいけないようです。

 

同じく切開をしない脂肪吸引法にメソリポセラピーTMという方法があります。

 

この方法は、薬剤を注入する方法は同じなのですが、薬剤と注射の打ち方に違いがあります。

 

薬剤は、脂肪細胞を破裂させるために、細胞膜の成分と同じものを使っています。

 

そして、打ち方は、痛みを最小限に抑え、筋肉に近い層まで薬を注入する打ち方です。

 

そうすることで、1度で効果が出やすいのが、メソリポセラピーTMの特徴です。

 

体に負担がかからなくても、何度も施術を受けるのは、精神的にも費用の面でも負担がかかってしまいます。

 

メソリポセラピーTMは、脂肪溶解注射より高めに設定されていることが多いようですが、1回の施術で結果が出るのなら、結果的に脂肪溶解注射よりも安くできるのかもしれませんね。

 


 
Copyright (C) 脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター All Rights Reserved.