脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター

脂肪溶解注射とカーボメッドの違いは何ですか?

脂肪溶解注射の効果、口コミ、失敗例、料金、モニター、危険性、副作用などについてわかりやすく紹介しています。

脂肪溶解注射とカーボメッドの違いは何ですか?

 

脂肪吸引は、皮膚を切開し、脂肪を吸引する方法です。

 

脂肪細胞自体を吸い取ってしまうので、リバウンドもしにくく、理想的なスタイルを手に入れることができるのですが、痛みやダウンタイムも長く、体に負担がかかりやすい方法です。

 

しかし、脂肪吸引には切らない脂肪吸引があり、その中に脂肪溶解注射とカーボメッドがあります。

 

どちらの方法も注射をするだけなので、体に負担がかかりにくい方法として人気が高まっています。

 

ただ、注射するものが違います。

 

脂肪溶解注射は、脂肪を溶かす薬剤ですが、カーボメッドは、炭酸ガスを注射します。

 

どちらも注射なので施術時間は短いです。

 

ただ、脂肪を多く排出させることができるのは、カーボメッドの方で、ダウンタイムも短いようです。

 

脂肪溶解注射もカーボメッドも、妊娠線の改善に効果があると言われていますが、炭酸ガスで代謝をアップさせるカーボメッドの方が効果的のようです。

 

また、料金もカーボメッドの方が比較的安く設定されているようです。

 

料金はクリニックによって大きく違うので、確認することをオススメします。

 

脂肪溶解注射は、脂肪を溶かすことができる量が限られているので、ピンポイントで痩せたいところに効果を発揮する方法です。

 

脂肪溶解注射は大豆アレルギーや妊娠中、持病を持った人は受けることができません。

 

どちらの方法が自分に合っているかを知り、施術を受けるといいでしょう。

 


 
Copyright (C) 脂肪溶解注射の効果・口コミ・失敗例・モニター All Rights Reserved.